令和3年度 一般建築物石綿含有建材調査者講習試験問題(一例)の公表について

建築物石綿含有建材調査者講習登録規定(平成三十年十月二十三日 厚生労働省・国土交通省・環境省 告示第一号) 第七条第2項十四号に基づき、令和3年度に開催した標記講習の試験問題一例等を掲載いたします。

【合格基準】

・修了考査の採点は、受講者が受講した各科目の配点の合計をもって満点とする。

・合格は、受講した全科目の配点の合計点の60パーセント以上 かつ 受講した各科目の配点の合計点の40パーセント以上である場合とする。

・不正行為と事務局が判断した者は不合格とする。

【その他】

科目免除コース[受講資格⑴ 労働安全衛生法別表第18第23号に掲げる石綿作業主任者技能講習修了者]を受講した者は、試験問題のうち、「第1章 建築物石綿含有建材調査に関する基礎知識1」は免除する。

令和3年度修了考査一例